ブログ

【ブログ初心者の方必見】もしもアフィリエイトの使い方をわかりやすく解説


もしもアフィリエイト、活用できていますか?
Amazon、楽天市場、Yahooショッピングの複数のアフィリエイトリンクも簡単に作成できるだけでも便利ですよね!
この他にも知れば知るほど役立つ機能がたくさんあることがわかってきます。

私はもしもアフィリエイトの登録をしたばかりのころ、機能や使い方が分からず、長時間会員サイトで試行錯誤していたので、始めたての方にこの記事が少しでも役立てばうれしいです。

この記事を読むことで、もしもアフィリエイトの

・広告の検索方法
・広告の申請・提携方法
・広告の作成方法

が分かります。

『もしもアフィリエイトをこれから始めてみようかな?』という方は下記の記事でももしもアフィリエイトのメリット、デメリットや登録方法など解説していますのでご参考ください。

Amazon審査不合格者も必見!もしもアフィリエイトのメリットと登録方法

もしもアフィリエイトの広告の検索方法

カテゴリーからの検索方法

会員サイトトップページの左側の広告カテゴリーにカーソルをあてると、カテゴリーの詳細が表示されます。
例えば『ショッピング』のカテゴリーの中からさらに『本・CD・DVD』など詳細に絞り込みをかけることができます。

すでに決めたカテゴリーがあれば詳細から選んだ方が効率がいいですが、取りあえずいろいろ眺めてブログのネタを考えたいという場合は大きなカテゴリーで見ると、自分が気づかなかったネタが見つかることもありますよ。

 

プロモーション検索の使い方

トップページ上段のメニューバーにある『プロモーション検索』も便利です。

 

▶新着プロモーション
登録されて間もない広告は競合する記事が比較的少ないので有利です。

 

▶本人申込可プロモーション

自分で申し込んでも報酬がもらえる『もしもキャッシュバック』が可能な広告が表示されます。
実際に自分で商品やサービスを利用すると、レビュー記事にもオリジナル性と説得力がつきますよね。

 

▶プレミアム報酬プロモーション

プレミアム報酬の対象になっているプロモーションが表示されます。

プレミアム報酬とは対象となるプロモーション(いくつでもOK)で一定の成果を出すことでもらえる報酬です。モチベーションが上がりますね!

 

▶申請中プロモーション

自分が申請していて承認待ちのプロモーションが表示されます。

 

▶提携中プロモーション

自分が提携しているプロモーションが表示されます。

 

▶特集一覧
もしもアフィリエイトが過去に開催した特集・ノウハウページの一覧を見ることができます。
プロモーション別ノウハウも公開されていて、ブログネタの参考になるはずです。
ただし過去の記事なので、ノウハウを参考にしつつ今あるプロモーションに置き換えて自分なりの記事を作りましょう。

 

▶プロモーションランキング

成果発生率や成果承認率、CTRなどの項目別ランキングが1ヶ月、1週間、1日という期間に分けて確認することができます。
が、私にはまだこれの活用方法がわかっていません。。。

もしもアフィリエイトの広告の申請・提携方法

提携したいプロモーションが決まったら提携申請を行いましょう。
下の例であれば審査なしなので、提携申請するとすぐに利用可能です。
右側の『提携申請する』をクリックしましょう。

このプロモーションは本人申し込みがOKなので、お得にサービスを試すこともできますね。

 

審査なしの場合、『提携申請する』をクリックするとすぐに『提携中』に表示が変わり、広告リンクが使えるようになります。

 

『審査あり』のプロモーションは提携申請後、審査結果がメールで届きます。


会員サイト内でも結果がわかりますが、承認されると広告が使えるようになります。

 

もしもアフィリエイトの広告の作成方法

もしもアフィリエイトの広告リンクは下記の3つのつくり方があります。

・通常のアフィリエイトリンク
・もしも簡単リンク
・どこでもリンク

それぞれ特徴があるので順番に説明していきます。

 

通常のアフィリエイトリンクの作成方法

通常のアフィリエイトリンクの作成手順は以下になります。

提携しているプロモーションは会員トップページの上部のメニューバーから『プロモーション検索を』選択し、『提携中プロモーション』から確認できます。

 

提携中の案件が一覧で表示されるので、一覧からプロモーションを選び、『広告リンク取得』をクリックします。

 

広告の種類は『バナー』や『テキスト』など選べます。
サイズやメッセージの内容など複数の種類がある場合にはお好みのものを選択しましょう。

ここでは『バナー』広告を例にして説明します。
下の画像にある赤枠のソースをクリックするとソースコードがすべて選択されるのでコピーします。
このリンクをブログ内に貼ると、バナーリンクがブログ内に掲載されます。

WordPressの場合は『テキストモード』で貼り付けてください。

 

どこでもリンクの作成

どこでもリンクを使うと、提携企業のサイト内であればどの場所でも広告リンクにすることができます。

提携企業の画面から『どこでもリンク』をクリックします。

 

『選んだプロ―モーションを別ウインドウで開く』をクリックします。

 

クリックすると商品やサービスのサイトへ移動します。
そのサイトから、ブログ内で紹介したい商品やサービスを検索し、赤枠のページURLをコピーします。

 

リンクのつくり方は下の画像を例に説明します。

①コピーしたURLを赤枠のリンク先URLに入力。
テキストリンクの場合は、リンクテキストに指定のテキストを入力します。

②内容を確認して不備がなければ『どこでもリンクを作成する』をクリックします。

③ソースコードをコピーしてブログ内に貼る。

これで完成です。

 

簡単リンクの作成

簡単リンクとは、「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」の複数のアフィリエイトリンクを簡単に作成できる機能です。
こんな広告、よく見かけますよね。

▼▼▼ニンテンドーNintendo Switch あつまれ どうぶつの森セットの例▼▼▼

利用するためには先に「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」との提携が必要なので、まだの方は先に提携を完了させましょう。
「楽天市場」「Yahooショッピング」は即提携できますが、「Amazon」は審査があります。

提携が完了したら、『かんたんリンク』を使ってみましょう。

 

トップページ上部の『かんたんリンク』をクリックします。

 

広告にしたい商品を検索し、検索結果から紹介したい商品を選び『商品画像』クリックします。
商品名をクリックすると商品の販売へ飛んでしまうので、商品画像をクリックしましょう。

 

プレビュー画面の下に表示されているHTMLソースコードをコピーしてブログ内に貼れば完了です。(Wordpressはテキストモードで貼り付ける)

 

もしもアフィリエイトの使い方 まとめ

今回は、もしもアフィリエイトの使い方という事で、プロモーションの検索方法と広告リンクの作成方法を紹介しました。
Amazonの審査も比較的通りやすいようで、Amazonアソシエイツの直接審査がダメでも、もしもアフィリエイト経由であればOKという方も多いですね。

こんなツイートがありました。

 

一つの商品を「Amazon」「楽天市場」「Yahooショッピング」のサイトで紹介できるかんたんリンクはとても便利なので利用する頻度も高くなると思います。

また、特集ページやノウハウページではアフィリエイトを始めたばかりの初心者の方にとても役立つ情報が得られます。

至れり尽くせりの『もしもアフィリエイト』を活用すると、効率よく、効果的にアフィリエイトができますよ!
 

 

-ブログ

© 2021 かずログ