キッチングッズ ライフ

ネスプレッソの悪い口コミ・評判は本当?|8年愛用の私が検証

2022年6月4日

ネスプレッソの口コミ・評判

ネスプレッソが気になるけれど、マズいとかコスパが悪いって口コミは本当なの?

ネットの口コミには真実もありますが、あまり使っていない方の感想や使い方の問題で悪い評価になったものなど人によって様々です

私はコーヒーが好きでハンドドリップしたり色々なコーヒーメーカーを使ってきましたが、中でもネスプレッソを使う頻度が一番高いです。

今回は世間の悪い口コミをもとに、ネスプレッソを8年以上愛用している私が実際に使う中で感じている悪い点・良い点を忖度抜きで正直にお伝えします。

ネスプレッソ愛用者から見た悪い口コミの感想

ネスプレッソに限ったことではありませんが口コミは個人の感想なので人によって感じ方はさまざまです。

特にコーヒーは香りや濃さ、苦味や酸味など、人の好みが分かれます。

例えば・・・

・スタバ的な強めのローストが好き

・濃いめのコーヒーは苦手

・ホットコーヒーはとにかく熱く

・1日に何杯も飲みたい

といった好みがあり、同じものでも人によって悪い口コミになったり良い口コミになってしまいます。

ちなみに私はこんな感じです↓

・酸味は弱めが好き

・飲む時間や場面で濃さを変えたい

・同じ味では飽きる

・1日一杯から二杯飲む

それでは世間の口コミを見ていきましょう。

ネスプレッソの悪い口コミ・評判は本当?

ネスプレッソの悪い口コミ・評判には下記がありました。

項目をタップすると説明にジャンプします

ネスプレッソの味はマズい?薄い?

Twitterの口コミを紹介します。

https://twitter.com/amygoooopeeeer/status/1327980015443615744?s=21&t=h7zKtCxTOFvrNMeOLvAaPw

ネスプレッソの味の違いは、

・公式カプセルと互換カプセルの違い
・にが味と酸味
・濃さ
・フレーバー(香り)

コーヒーにこだわりのある人はもっと細かく分かれますが、ざっくり比べるとこの違いによって好みが分かれます。

私の口コミ

公式カプセルにも好きな味と苦手な味があって、私は酸味が少ないルンゴ系を買っています。

スタバは焙煎が深く苦味が強めで値段も高めなのでパス。

互換カプセルは味が薄めに感じるがコスパがいいので公式カプセルと併用して何度もリピートしています。

ネスプレッソはコーヒーがぬるい

私の口コミ

入れたてはぬるいと感じたことがありません。

「ふーふー」しなくても良い飲みごろの熱さです。

ネスプレッソは量が少ない

私が愛用しているネスプレッソPIXIE(ピクシー)の抽出量は以下のとおりです。

PIXIEの例

・大カップ=ルンゴサイズ約110cc

・小カップ=エスプレッソサイズ 約40cc

コーヒーをガブ飲みしたい人にはネスプレッソは合いません。

大きめのマグカップであれば半分くらいにしかならない量です。

そもそもホットコーヒーは淹(い)れた瞬間から酸化が進みます。30分も放置してしまうとかなり酸味が強くなり風味も落ちるので美味しいうちに飲み切ると考えるとルンゴサイズの約110ccは私にはちょうど良い量です。

私の口コミ

どうしても沢山飲みたいときはカプセルを入れっぱなしでもう一度抽出ボタンを押して2杯分作りますが、この場合は当然少し薄くなります。

もともとが濃いめのネスプレッソなので私的にはアメリカン感覚で美味しいと思って飲んでいます。

ネスプレッソは音がうるさい

コーヒーを抽出している間「ブォーーー」とわりと大きめの音がします。

ルンゴで30秒ほど、エスプレッソで15秒ほど鳴り続き、その間はテレビの音が聞こえにくい(ほぼ聞こえない)状態です。

私の口コミ

我が家ではキッチンカウンターに食卓テーブルを付けていて、そこでテレビを見ます。

Netflixを見ながらネスプレッソを使うとコーヒーを抽出している間は音がほぼ聞こえないので、大事な場面は巻き戻して見ています。

来客の時に使うとだいたい音に驚かれますね。

ネスプレッソは値段が高い

ネスプレッソが高いという口コミはほとんどがランニングコストが高い(=コーヒーのカプセルが高い)というものです。

ネスプレッソの本体価格は1万円くらいからあるので決して高くはありません。

参考に本体価格の一覧をまとめてみました。

▼ネスプレッソ一覧表

機種名 製品画像 メーカー価格
イニッシア 13,200
エッセンサミニ 15,180
ピクシーツー 18,150
ラティシマ 34,100
アトリエ 45,100

上記がネスプレッソの「オリジナル」というタイプのもので、さらにより豊かなクレマと多彩なコーヒーメニューが楽しめる「ヴァーチュオ」というタイプもあります。

▼ヴァーチュオ価格表

機種名 製品画像 メーカー価格
ネクスト 20,900
ネクストプレミアム 25,300
ネクストデラックス 27,500

3種類とも機能は同じで色とカップを置く台の素材が違うってことね

ヴァーチュオに興味がある方は関連記事も参考にしてくださいね

ランニングコストが高いという口コミはメーカー公式カプセルが高いという意味合いが多いと思います。

そこで公式のカプセルではなく互換品を使ってコストダウンを工夫している人も。

コーヒーカプセルには大きく2種類あり特徴をまとめると以下のとおりです。

▼コーヒーカプセル比較表

名称 販売会社 一杯の値段
公式商品 ネスプレッソ 約90円~
互換商品(例) ロッソカフェ 約43円〜
コストコ 約30円〜

互換商品は上記以外にもあります。ネスプレッソ推奨品ではありません。

ネスプレッソ用コーヒーカプセル

私の口コミ

メーカー公式カプセルは安いものでも1個90円〜なので値段だけで見ると高いと感じます。

値段以外のメリットが多いので公式カプセルは利用していますが、コストコで売っている互換品も併用しています。

味わいは当然公式商品が良いですが、コスト面を考えてしまうので使用頻度は互換品の方が高めです。

ネスプレッソの良い口コミ・評判

悪い口コミのつぎは良い口コミ・評判を紹介していきます。

項目をタップすると説明にジャンプします

ネスプレッソはコスパが良い

悪い口コミの中でコスパが悪いという人がありましたが、逆にコスパが良いという人も。

私の口コミ

カフェと言えばスタバよりもドトール派ですが、それでも一杯200円以上します。

ネスプレッソを買ってからは美味しいコーヒーが自宅で手軽に飲めるのでカフェに行くことが少なくなりました。

ネスプレッソは手入れが楽

フィルターを使うコーヒーメーカーの場合は使うたびに洗わなければなりませんが、ネスプレッソでは毎回手入れをすることはありません。

ポイント

  • 空カプセルが一杯になったら捨てる(8個くらいで一杯になります)
  • このときカプセルが入っていたパーツを食器用洗剤で洗う
  • ついでにカップを置くトレイも洗う
  • 洗った後は乾燥させて元に戻す

これ以外に必要な手入れとしては、

①湯垢(ゆあか)洗浄
②お湯通し

がありますが、私は①湯垢洗浄を年に4回、②お湯通しを月に2回ほどです。

用語の意味

①湯垢洗浄

専用の湯垢洗浄剤(以前はクエン酸でしたが今は乳酸)で約15分ほどかけてお湯が巡るルートを洗浄します。

これによって美味しいコーヒーがいつまでも味わえます。

②お湯通し

カプセルをセットせずにお湯を抽出すると、コーヒーメーカーの内部に残ったコーヒーの粉や油分が溶けて流れるため、目詰まりを予防できます。

メーカーでは1日の最初と最後の利用時に行うことを推奨しています。

私の口コミ

お手入れは上記のほかにマニュアルでは「フィルター清掃」「乾燥」が記載されていますが、私は買ってからほとんどやったことがありません。

やらなくても毎日美味しく飲めているのでまあいいかなぁーと。

コーヒー豆が酸化しにくい

一般的にコーヒーの賞味期限の目安は下記のとおりと言われています。

豆の状態 開封前 開封後
コーヒー豆 12ヶ月以内 1ヶ月以内
コーヒー粉 2週間位 7〜10日以内

メーカーや保存方法によって異なる場合があります

ネスプレッソのコーヒーカプセルの場合、賞味期間は製造日から1年間で、店頭で売っているものは賞味期間が3ヶ月以上あるものです。

互換カプセルは販売会社により異なります。

カプセルは1個ずつ容器に密封されているので、豆や粉で買うものよりも酸化しにくいというメリットがあります。

ネスプレッソを使っている私の評価

ネスプレッソを8年以上使っている私が満足している点・不満な点を紹介します。

満足している点 不満足な点
・手軽で美味しい
・カフェのようなクレマ(泡)ができる
・いつも同じ品質
・デザインが好き
・色々な味が楽しめる
・手入れが楽
・音がうるさい
・カプセルが高い

この中からまだ説明していなかった下記について紹介していきます。

項目をタップすると説明にジャンプします

満足|手軽で美味しい

ネスプレッソは最短約1分で美味しいコーヒーが飲めます。

簡単な流れ

  • タンクに水を入れる
  • 電源ボタンをONする
  • コーヒーカプセルをセットする
  • 抽出ボタンを押す
  • 抽出後にレバーをあげる(空カプセルをコンテナに落とす)

粉の分量を計ったり、お湯を注いだりすることもなく、時間と手間をかけず手軽にコーヒーが出来上がる体験を一度知ってしまうと元に戻れなくなります。

友達Kさんが買った理由

お友達のKさんは我が家に遊びに来たとき、私が目の前で入れたネスプレッソコーヒーの香りの良さと、美味しいコーヒーが簡単に出来上がる様子に憧れて即買いしたと言ってました。

満足|カフェのようなクレマ(泡)ができる

最短1分の手軽さでありながら出来あがったコーヒーの上にはカフェのように本格的なクレマ(泡)が乗っています。

▼クレマ画像

ネスプレッソのクレマ

満足|いつも同じ品質

ハンドドリップの場合は豆の分量の他お湯の温度や量、注ぎ方が毎回微妙に違ってきます。

ネスプレッソは1個ずつのカプセルをセットして抽出ボタンを押せば後はマシンがやってくれるので、いつでも同じクオリティでコーヒーが出来ます。

満足|デザイン・機能・価格

私はデザイン・機能・価格でピクシーを選びました。

現在の機種でいうとピクシー ツーです。

ここが好き

・コンパクトでジュークボックスのような形がかわいい

・コーヒーに特化したシンプルな機能

・手頃な価格

満足|色々な味が楽しめる

ネスプレッソ用コーヒーカプセル

酸味や苦味、濃い薄いなど好みが違う人同士でも、フレーバーを何種類か常備して好みのコーヒーを一緒に楽しむことができます。

キャラメルやバニラ、チョコレートなど限定フレーバーでは香りや味だけでなく季節感も楽しめますよ!

まとめ|ネスプレッソは手軽に美味しいコーヒーが楽しめる

長年愛用している中で満足している点と不満足な点をまとめると下記のとおりです。

赤ラインは私のコメントです

悪い口コミ

3・味がマズい、薄い好みの味を見つける

コーヒーがぬるいそれなりに熱い

量が少ない美味しいうちに飲み切れる

音がうるさい確かに!でも慣れる

値段が高い互換カプセルでコスパ改善可能

良い口コミ

・コスパが良い→カフェやコンビニより安い

・手入れが楽→私はほぼ手入れしていない

・コーヒー豆が酸化しにくい→その通り!

悪い口コミは私にとってはほとんど当てはまりませんでした

感じ方や価値観は人それぞれよね

これまで故障もなく毎日美味しいコーヒーを淹れてくれる、わが家のネスプレッソPIXIE。

おウチで飲むコーヒーがワンランクもツーランクも上がり、気分も上がりますよ。

-キッチングッズ, ライフ