ライフ 美容グッズ

花王リライズは染まらない?かゆい?|悪い評判と私の口コミ

花王リライズ悪い評判・口コミ

リライズは染まらない、頭皮がかゆくなるって本当?
悪い口コミを見ると買うのをためらってしまって・・・

そんな悪い口コミはすべて本当なのか?実際に使用した私が解説していきます

カズロー

花王リライズ5つの特徴

花王のリライズ公式サイトでは下記特徴をあげています。

ポイント

①お風呂で簡単5分ケア
②髪を傷めない
③ニオイが気にならない
④頭皮や肌に着色しにくい
⑤浴室などを汚しにくい

これらの内容は公式サイトhttps://www.kao.co.jp/rerise/で詳しく説明しているので、ここでの説明は省きます。

私が使用した中では④⑤②①の順で気に入っていますが、②についてはあまり実感していません。(もともと傷んでいるので・・・)

花王リライズの成分

リライズの着色成分は100%天然由来の黒髪メラニンのもと

黒髪メラニンのもとは植物から成分を抽出し、麹の発酵技術を応用した製法で作られています。

黒髪にはもともとメラニンという色素がありますが、①加齢、②遺伝子的要因、③ストレス等の原因でメラニンが作られなくなることで白髪になります。

リライズの黒髪メラニンのもとが白髪を染めてくれるイメージです

カズロー

リライズの成分

水、エタノール、エタノールアミン、ベヘニルアルコール、ステアリルアルコール、PG、ミネラルオイル、セテス-40、ステアルトリモニウムクロリド、オレイルアルコール、ジメチコン、アスコルビン酸、亜硫酸Na、セテス-2、アモジメチコン、リン酸、香料、ジヒドロキシインドール、セテアレス-7、セテアレス-25、乳酸

リライズの特徴がわかったところで次に口コミを見てみましょう

カズロー

花王リライズの悪い口コミ

花王リライズで検索すると下記のような単語が出てくるので、使用してみようか迷っている人は使うのをためらってしまいそうです。

順番に悪い口コミを見て、本当なのかを確認していきましょう。

自分が気になる項目をすぐに読みたいときは上の項目をタップするとその記事にジャンプしますよ

カズロー

かぶれ、かゆみがある

リライズで「かぶれ、かゆみがある」口コミには、

・体質的に合わず耳がかぶれた
・染めた翌日に湿疹が出た

以上のようなものがありました。

その一方で「かぶれ無かった」という口コミも。

着色成分は天然由来100%ですが、この他にも界面活性剤や防腐剤など市販の化粧品類に含まれている成分を使用しているので、絶対にかぶれない訳ではありません。

私の口コミ

私は敏感肌やアレルギー体質ではありませんが、市販の白髪染めを使うと頭皮にかゆみを感じることも良くありました。しかしリライズでは頭皮トラブルがありません。あくまでも私の場合ですが。

リライズははげる

使い続けると頭皮が炎症して毛が抜けたというレビューが1件だけですが見つかりました。

やはり体質によって合う合わないがあるようです。

私の口コミ

私は現在2本目をそろそろ使い終わるところですが、抜け毛については特に変化は感じていません。

リライズのアレルギー

説明書にはパッチテストが必要な医薬部外品ではない。ジアミン系染料は不使用。と書かれていますが、使った方の中には

アレルギー体質の方には激しい痛みを感じたのですぐに洗い流した。という例もありました。

アレルギー体質の方は特に、使う際は肌に異常がないか注意しなければなりません。

異常が出たときは使用をやめて皮フ科医へ相談することと説明書にも書かれています。

リライズの副作用

副作用というキーワードで調べたところ、これまで紹介した「かぶれ」「はげる」「アレルギー」と重複する内容でしたので、ここでは割愛して次に進みます。

染まらない

染まらないという口コミは大きく3つの状態に分かれています。

・全然染まらない
・生え際が染まらない
・染めるには最低3日かかる

白髪染めは髪質や体質によっても効果が変わってくるので、人によって様々なレビューがありました。

私の口コミ

①使い始め(初日)は白髪が染まった感がほぼ無し。
②2回目(翌日)は白髪の部分が濃いめのグレーに。でも染まった感は弱い。
③3回目(翌々日)はパッと見た感じ白髪が見つからないくらい染まっていました。真っ黒って感じです。
ただ、細かく見てみると根本など完全に染まりきっていませんでしたが、私には満足できる染まり具合です。

パーマが落ちる

リライズの説明書には「パーマ直後は髪が傷みやすくなっているので、パーマをかけてから1週間程度、期間をおいてから使用すること」と書かれています。

パーマが落ちやすいとは書かれていませんでしたがネット上には

・パーマの落ち方が早まる
・1回でも見た目でわかるくらい落ちる

といった感想もありました。

私はパーマをかけていないのでパーマの落ち方は評価できませんが、パーマをかけている方は注意が必要です。

花王リライズの良い口コミ

某有名ネットショップ「A●●●n」の評価では星5〜4の高評価が70%、星1〜2の低評価が11%と、圧倒的に良い評価が多いです。

その中で特に多く見られた良い評判を5つピックアップしてみました。

気になる項目をすぐに読みたいときは上の項目をタップするとその記事にジャンプしますよ

カズロー

黒く染まる

黒く染まったという方の口コミには大きく3つの特徴がありました。

・硬い髪でも染まる
・太い髪でも染まる
・1〜4日で黒くなる

もともと染まりにくい髪質の方でも最長で4日連続使うと黒く染まっているようです。

商品説明にもある通り、特に3日連続で使って効果を感じた方が多く見られました。

リライズのビフォーアフター

私は3日で染まりました

カズロー

頭皮のかゆみ・かぶれがない

白髪染めで頭皮が炎症し皮膚科に行った方がリライズを使ってみてのツイートがありました。

これまで市販の白髪染めを使って頭皮トラブルがあった方でも、リライズはトラブルが無かったという口コミも多いようです。

皮膚やタオルが黒くならない

私の口コミ

よくある白髪染めでは浴室でしっかり洗い流してもタオルドライするとタオルが汚れてしまいますが、リライズは見た目でわかる汚れはありませんでした。

手間・ストレスが無い

私が市販の白髪染めで手間と感じる点は下記の5つです。

・パッチテスト
・塗った後の待機時間
・浴室や地肌への着色
・使用後の片付け
・タオルや枕カバーへの注意

白髪が染まるだけでなく、これらの手間、ストレスからも解消されるのがリライズの良いところです。

思ったよりコスパが良い

市販の白髪染めよりも高めという意見もありますが、一方でコスパが良いという口コミも多く見られました。

・価格以上にメリットが多い
・2回目からは詰め替え用がお得
・頭皮ケアの薬代がかからない

市販の白髪染めには1,000円以下の商品もありますが、頭皮のトラブル、肌やタオルへの着色などが解消されるので、価格以上の価値を感じている方が多いようです。

市販の白髪染めと比べて頭皮ケアの薬代を考えるとコスパが良いという口コミもありました。

リライズの使用感レビュー

私は白髪染めを始めて15年以上になりますが、その間様々な市販の白髪染め、美容室の白髪染めを経験しています。

美容室で染めるのが一番良いのですが料金もそれなりに高いので、ここ数年は自宅で染めるようになりました。

市販の白髪染めで愛用しているものは花王リライズとサンカラーマックス。

どちらも頭皮トラブル無く、地肌や周りが汚れにくいという点が気に入っています。

サンカラーマックスのレビューや口コミはこちらからご覧ください。

サンカラーマックスは評判通り? 50代男性の白髪染め体験談
サンカラーマックス|購入前に知りたい口コミ・評判を愛用者が解説

今回はリライズを使用したビフォーアフターの画像を紹介します。

リライズ使用前

白髪染する前は後頭部の左側(画像でもわかるくらい白いです)と、額の生え際やもみあげ等が白くなっていました。

リライズ使用1回目

↑ 1回目に染めたあとはほとんど染まっていないと思えました。

リライズ使用2回目

↑  2回目は薄っすらと染まっている感じですが、まだまだ白髪は目立っています。

リライズ使用3回目

↑  3日目。突然黒く染まりました。2日目までの不信感は消え、満足のいく仕上がりになっています。

ということで私の場合リライズは3日連続で使うとかなり綺麗に白髪が染まりました

黒く染まったあとは10日前後で赤茶っぽくなりどんどん白髪に戻ってくるので、10日に1回くらいリライズで全体を染めなおしています

カズロー

私が感じたメリット・デメリット

リライズを使用している私が感じたメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット

・入浴ついでにできる
・待機時間が5分
・ほぼ無臭
・地肌や周りが汚れにくい
・頭皮のかゆみ、ヒリヒリが無い
・毎月1,500円程度

デメリット

・一回では染まらない
・色が黒しかない

髪は短めなので使う量も少ないですが、一度全体を黒く染めた後は週に1回程度(10日間隔のときもあり)、鏡を見て色が落ちてきている部分のみにクリームを塗っているので、2ヶ月に1本使っている感じです。

部分染めの時は市販の白髪染めに付いてくるブラシや歯ブラシを使い、根本からクリームを塗ると少量で済みます。

部分染め用ブラシ

ただしブラシで塗っただけでは染め残しがでるので、ブラシの後には手袋をつけた指で馴染ませるといい感じに染まります。

私にとっては圧倒的にメリットの方が多く、リライズは継続して使える白髪染めです。

リライズ使用上の注意

リライズの説明書に記載されている使用上の注意は下記の通りです。

●傷、はれもの、湿疹等異常のあるところには使わない。
●肌に異常を生じていないかよく注意して使う。肌に合わない時や、使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が出た時、また日光があたって同じような異常が出た時は使用を中止し、皮フ科医へ相談する。使い続けると症状が悪化することがある。
●剤や洗髪時のすすぎ液が目に入らないように注意し、目に入った時はすぐに充分洗い流す。
●頭髪以外の部分に使用しない。
●爪に色がつくと落ちにくいので、必ず手袋を使用する。
●浴室内の浴槽、タイル、床、壁、鏡等についた場合はすぐに洗い流す。
●使用後はボトルやサーバーヘッドについた剤は洗い流す。
●髪がぬれた状態では色落ちし、衣類等につく場合がある。
●ヘアマニキュアをした髪に使用すると、ヘアマニキュアの色が落ちることがある。

リライズがおすすめの人

実際にリライズを使っている私としては以下の項目に共感される人におすすめできると思います。

おすすめの人

・市販の白髪染めは肌トラブルになる
・地肌やタオルへの着色は困る
・強いニオイは嫌い
・髪の色は黒で良い
・美容室に行くのが面倒

リライズのお得な買い方

リライズには「本体(155g)」と「つけかえ用190g」があるのでリライズをはじめて買う場合は「本体(155g)」を、本体を持っている場合はちょっとお得な「つけかえ用190g」を選ぶと良いです。

ドラッグストアやネットサイトで最安値を調べて買っていますが、今のところ毎回Amazonで買っています。

また、「ふんわり仕上がり」と「まとまり仕上げ」の2種類があります。

どちらも使ってみましたが短髪のせいか違いがわからなかったので「ふんわり仕上がり」をリピートしています。

 

身体にやさしくタオルが汚れにくい白髪染め、サンカラーマックスのレビューと口コミは以下の記事をご覧ください。

サンカラーマックスは評判通り? 50代男性の白髪染め体験談
サンカラーマックス|購入前に知りたい口コミ・評判を愛用者が解説

楽天市場 白髪染めランキング

Amazon 白髪染めランキング

-ライフ, 美容グッズ