ライフ

ミーゼ スカルプリフトMS-80Wを購入した私のレビュー|効果は評判以上!

おうちでいつでも手軽にホームエステができる美容グッズ。

その中でもヤーマンのミーゼ(myse)スカルプリフトは「電気バリブラシが欲しいけど予算的にちょっと。。。」という私にぴったりの製品でした。

なぜ人気の電気バリブラシではなくスカルプリフトを選んだのか
その理由と実際に使ってわかった悪い点、効果や感想を紹介していきます。

 

電気バリブラシとスカルプリフトを迷っている人はこの記事を読めば自分にあったものが見つかりますよ
masa

 

もくじ

・スカルプリフトを購入した5つの理由
・スカルプリフトを使ってわかった悪い口コミ
・スカルプリフトを使ってわかった効果と感想
・電気バリブラシとミーゼスカルプリフト|どっちを買う?
・購入して3ヶ月~結論は買ってよかった

 

スカルプリフトを購入した5つの理由

購入した5つの理由

・すぐに効果が実感できそう
・1台で頭筋と表情筋の両方のケアができる
・お風呂でも使えてながらケアに最適
・コスパよく自宅で手軽にホームエステができる
・電気バリブラシよりも価値を感じた

以上の理由でスカルプリフトMS-80Wに決めました
masa

 

公式サイトには当然良いことしか書いていないので、ECサイトの悪い評判や口コミも調べましたが、脱毛診断メーカーチャンネルさんのYouTubeがわかりやすく使い方から効果までわかりやすく説明してくれていて、これを見て納得できたので購入することにしました。

 

とは言え実際に使ってみるまでは心配もありましたので、私のように購入を迷っている方に向けてこの記事で紹介して行きたいと思います。

 

効果や私の口コミは別の記事でまとめています。

 

スカルプリフトを使ってわかった悪い口コミ

 

一番気になるネガティブ(悪い)な私の口コミを紹介します。
ネットの口コミではネガティブな口コミが見られますが、実際に使ってみた私からみてその口コミがどうだったのかをお伝えします。

 

EMSの刺激が痛い|おでこや目もと

 

刺激が痛いという方が見られました。

もちろんEMSなので電気の刺激があるのはあたり前ですが、実際に試してみるまではどんな痛みなのか不安になります。

実際に使ってみると刺激のレベルが1から3まで3段階あり、はじめは恐るおそる1からスタートしたところ「ちょっとピリピリする」程度の刺激で安心しました。

ただ、安心して目もとやおでこなど皮膚のうすい場所で使うと1でも「ちょっと痛いかな」という感じの刺激はありました。

 

はじめは1で試してみて慣れてきたら2とか3にするのがいいかも

 

EMSの刺激が弱い|頭

 

一方で刺激が弱い、感じないという声も

はじめは私も刺激を感じませんでした。

さらにレベル2や3にしても感じなかったのですが、実はブラシの先がピタッと頭皮に当たるとちゃんと刺激がありました

 

頭のかたちや頭皮のかたさなどが理由でブラシの先が当たりにくかったのかも知れません。

SCALPモードにはEMSの他に毎分7,000回の振動で頭皮をストレッチしてくれるバイブレーション機能があって、EMSと同時に使えるこのバイブレーションが個人的にはとても気持ちいいです。

 

LEDライトがまぶしい

赤色LEDライトですがかなり眩しいです。

直接見なければ問題ありませんが、SCALPモードでおでこの生えぎわをブラシするときにたまに目があうことがあって、かなり眩しさを感じました。

 

スカルプリフトを使ってわかった効果と感想

悪い口コミのつぎは実際に使ってみてわかった効果やポジティブな感想を紹介していきます。

スカルプリフトの使いかたを動画で見たい方はこちらから公式サイトの動画を見てください。

 

 

体感した効果と感想

・1回10分の使用でリフト感を実感
・頭筋と表情筋を30分でケアできる
・お風呂でも使えてながらケアに最適
・コスパよく自宅で手軽にホームエステ
・使いやすい工夫が嬉しい
・水で洗えて手入れが簡単

もう少しくわしく紹介していきます

 

評判どおり|1回の使用でリフト感を実感

出典:ヤーマン公式サイト

 

公式サイトでは実際に使用した人の約92%が1回の使用でリフト感を実感したという報告も。

これについては私も同じくで、買って1回目で顏の半分を10分間ケアしただけで、口角と 目尻があがったことが見た目ではっきりわかりました。

ブラシの面積が広いので広範囲でEMSが届いている感じと、ブラシ先端の突起部分がツボを押してしてくれている感じがして気持ちいいです。

また、赤いLEDランプの幅も広いので広域に光が当たっているからか効いている気がしてきます。

 

目もくっきり開くので朝にやるのもいいですよ
masa

 

頭筋と表情筋を30分でケアできる

スカルプ(頭)用とフェイス(顏)用の2つのアタッチメントがあるので1台で部位に合わせたケアができるのも嬉しいところです。

スカルプ用はヘアブラシのようにしっかりしたもので、頭筋や頭皮ケアをしながら髪もとかすことができます。

 

ケアが終わった後の髪はなんとなくフワッとしてまとまりが良くなった感じがしますよ
masa

 

フェイス用のアタッチメントは柔らかいシリコーン製なのでブラシが優しく顏にフィットする感じです。

 

お風呂でも使えてながらケアに最適

出典:ヤーマン公式サイト

 

防滴仕様なのでお風呂でも使える!という点が購入の決め手の一つになりました
お風呂にゆっくり入りながらケアができるから身体だけでなく時間の有効活用にも効果があります。

浴槽の中に入れたりシャワーを 3分以上あてるのはNGですが、IPX5の防滴使用だからトリートメントの待ち時間で頭筋ケアができちゃいます。

お風呂上がりは何かと忙しいからバスタイムにケアが済めば一石二鳥。

 

ゆっくりお風呂に入ると身体も温まって血流が良くなり、より効果的にケアができちゃいますよ
masa

 

コスパよく自宅で手軽にホームエステ

外出自粛ムードもあってヘッドスパやフェイシャルエステもご無沙汰していましたが、スカルプリフトがあればリビングやバスルームがエステサロン代わりになっています。

 

ツイッターでも同じように思っている方が。

 

使いやすい工夫が嬉しい

使いやすい3つの工夫

・充電台がスタンド代わり
・軽量コンパクト
・アタッチメントの交換はワンタッチで簡単

 

美容関連のメーカーだけあって使いやすさの工夫がさすが。順番に紹介しますね
masa

 

充電台がスタンド代わり

付属の充電台がスタンド代わりになり本体をタテに置いておけるので狭い場所でもこんな感じで置けます。

 

軽量でコンパクト

出典:ヤーマン公式サイト

 

MS-80Wのサイズと重さ

サイズ:約W54×D180×H56mm ※スカルプ用アタッチメント取付時
本体重:約125.5g。
スカルプ用アタッチメント:約47g
フェイス用アタッチメント:約38g

 

スカルプ用アタッチメントをつけた重量は約172.5g。

・iPhone12が162g
・iPhone12proが187g
・一番近いのはiPhoneXとXSの174g

という比較で軽さが伝わるでしょうか?

 

手にフィットして重みを感じないから10分×3か所ケアが苦になりません

 

アタッチメントの交換はワンタッチで簡単

アタッチメントの取り付けは2ステップ。

①本体の上側を先に入れる
②本体下側の突起とアタッチメントの溝を合わせて入れる

 

アタッチメントを外すときはアタッチメントの上側の突起を指でひっかけてから手前に引けばOKです。

 

アタッチメントは取りはずせるからメンテナンスがすごくラク!
時計を見ずにやっていても10分で電源が勝手に落ちるところも有り難い♪
masa

スカルプリフトは1部位につき最大で10分までの使用を推奨しています。

 

水で洗えて手入れが簡単

アタッチメントは防滴仕様にはなっていますが本体から外すと裏側には金属パーツがむき出しになっています

 

ただ、実際に洗いたいのは頭や顏に直接あてる表面なので、表面の髪の毛や汚れは流水で洗い流せば清潔に保つことができます。

 

最後に水分を拭きとり風通しの良い場所で乾燥させればOKです。

特に裏面の充金属パーツは必ず拭きとりましょう

 

電気バリブラシとミーゼスカルプリフト|どっちを買う?

美容に興味がある方なら誰もが知っていてSNSやテレビでも見かけることが多くなった電気バリブラシ(デンキバリブラシ)。

中村アンさん、田中みな実さん、仲里依紗さん、EXITのりんたろーさ、ほか多くのタレントさんが愛用している事でも有名ですね。

 

柔らかいシリコン製のブラシには32本のピンヘッドがあって、ここから出てくる低周波で頭、顏、首から肩にかけてをケアしてくれます。

ELECTRIC BARI BRUSH (デンキバリブラシ) 使い方 引用:ELECTRON official - YouTube

電気バリブラシのスペック

サイズ : W40 x H180 x D55mm
重量 : 155g
価格:198,000円(税込)

ミーゼスカルプリフトとほぼ同じ大きさで、重さが20gほど軽いようです。
でも、注目は価格ですね。

 

電気バリブラシは美容室で試せるところもあって、顏のむくみが取れたり小顔効果があったりで憧れの商品ですが、高額なのでなかなか手が出せません

 

 

 

 

電気バリブラシとミーゼスカルプリフトを比べてみた

スペックや価格などを比較してみました。

項目 電気バリブラシ ヤーマン ミーゼ
使用時間 300分 30分
充電時間 90分 180分
低周波振動回数 60,000回/分 7,000回/分
電極ピン本数 32本 頭用12本、顔用22本
LEDランプ あり あり
刺激周期 4段階 なし
刺激強度 4段階 3段階
防水機能 なし あり(IPX5)
バイブレーション なし あり
マイクロカレント なし あり
価格 198,000円 33,000円
アタッチメントの種類 取り外し不可 頭用・顔用の2つ
保証期間 1年間 1年間
バッテリー寿命 5年くらい 充電回数300回が目安
バッテリー交換費用 11,000円 問い合わせ中

 

お世話になっている美容室では電気バリブラシの販売もしているので、公式サイトにのっていない情報もいろいろ教えていただいただきました
masa

 

面倒なことがきらいな私にとって充電にかかる時間や回数・アタッチメントの取り換えの手間を考えると電気バリブラシがとても魅力的でした。

 

しかし価格面の壁が高いのと元NMB48でタレントの吉田朱里さんのYouTubeを見たことでスカルプリフトに決めました。

 

電気バリブラシがおすすめな人

電気バリブラシがおすすめな人

・耐久年数が長い方が良い
・充電にかかる時間や回数がわずらわしい
・アタッチメントの交換が面倒
・広い範囲を一度にケアしたい
・芸能人と同じものを使いたい

 

 

 

毎月フェイシャルに通っている人にはコスパ良い!ってなりますね
masa

 

 

ミューゼスカルプリフトがおすすめな人

スカルプリフトがおすすめな人

・手ごろな価格がよい
・アタッチメントを水洗いでラクに済ませたい
・お風呂場でケアしたい
・防水機能が必要
・バイブレーションやマイクロカレント機能が必要

 

 

機能や効果に納得できて価格が手ごろなスカルプリフトの価値は高いですね

 

 

まとめ|購入して3ヶ月~結論は買ってよかった▼

迷って悩んだ結果ミーゼスカルプリフトを選んだ私ですが結果は大満足♪

 

満足の理由

・はじめて使用した時からリフト感を実感
・お風呂でも使えてながらケアできる
・エステ代を考えると安い
・いつでも自分の都合でケアできる
・水で洗えて手入れが簡単

 

今となってはもっと早く買えばよかったと思っています。

 

あなたはスカルプリフト?電気バリブラシ?
どちらも高評価のアイテムなので自分の価値観にあったものを選んでくださいね♪
masa

 

 


 

 

-ライフ

© 2021 かずログ