ライフ

e-3X購入者レビュー|選んだ理由と使った感想・デメリットを紹介

先日ついに高性能除菌スプレー@LIFE  e-3X(アットライフ イースリーエックス)を購入しました。

高額な商品だったので相当悩みましたが、いろいろ調べてみた結果自分にはピッタリな商品だと思いメーカー(MTG)サイトでポチっと。

今回は、

・e-3Xを購入した理由
・e-3Xを選んだ理由
・e-3Xを実際に使用した感想
・e-3Xを実際に利用したデメリット
・e-3Xがおすすめな人

以上について実際に2週間ほど使用したレビュー、感想を交えて説明していきます。

 

e-3Xの口コミや評判については別の記事で詳しく紹介していますので参考にしてくださいね
参考記事MTG除菌スプレー e-3Xは怪しい?効果は?評判や口コミを調査

続きを見る

 

 

 

e-3Xを購入した理由

e-3Xを購入した理由はもちろん感染症対策ですが、他に意識していたことをあげると、

・マスクと同じように除菌液も無くなったら困った
・キッチン用、トイレ用、バス用洗剤をいろいろ用意するのは面倒
・まな板ほか、調理器具など直接口に入るものを除菌できる
・スマホやiPadを除菌したい
・除菌による肌荒れを解消したい
・ネイルが落ちるのを防ぎたい

以上のことに対応できるものは無いかしら?と調べた結果、たどり着いたのがe-3Xでした。

 

マスクと同じように除菌液も無くなったら困った

2020年の春ころから、店頭のマスクや除菌液が品薄になって困ったのは私だけでは無いと思います。

今はどこでも買える日常品に戻りましたが、また同じ環境になったら困ると思いマスクや除菌液などはつねに1個予備がある状態にしています。

e-3Xは水道水で除菌液がつくれるから在庫切れの心配も無いんです

 

キッチン用、トイレ用、バス用など複数用意するのは面倒

キッチン、トイレ、お風呂など、気がつけば当たり前のように複数の除菌剤が自宅にあります。

例えばキッチン周りにはカビキラーアルコール除菌 食卓用

 

トイレ用には除菌シート。(小林製薬の便座除菌クリーナ 流せるシートタイプ )
毎日1枚以上は使っています。


 

お風呂用にはバスマジックリン(デオクリア)

お風呂に残留洗剤があると心配だから、すすぎはついついスポンジでこするのよね


 

これらは消費しては買ってのくり返しなので、一つにまとめられたら買いものも楽ですよね

 

まな板ほか、調理器具など直接口に入るものを除菌する

日ごろはキュキュットやチャーミーで洗っていますが、除菌するにはキッチンハイターを使っています。

キッチンハイターは漂白剤としての機能もあり身体には良くなさそうというイメージが強く、特にまな板の除菌に使うのは以前から心配はありました。

場所に合わせてクリーナーや洗剤を買い揃える面倒をe-3Xで解消しました

 

スマホやiPadを除菌したい

出典:https://www.atlife-official.com/

実はスマホはトイレより汚い
そう聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

外装の印刷が消えたり指紋認証などの不具合の原因になるアルコール除菌ですが、最近は感染症予防の観点から特定の条件を元にメーカー公式サイトなどでアルコール除菌のやり方も見られるようになってきました

 

でも、条件がメーカーや機種によって異なるのでなんだかむずかしそう・・・

 

例えばAppleの公式サイトの場合、https://support.apple.com/ja-jp/HT207123

iPhone のお手入れに消毒剤を使っても大丈夫ですか?


70%イソプロピルアルコール含有ワイプやクロロックス除菌ワイプ (Clorox Disinfecting Wipes) を使い、iPhone の外表面を優しく拭き取る分にはかまいません。漂白剤 (ブリーチ) は使わないでください。開口部に湿気や水分が入り込まないようにご注意ください。また、洗剤類の中に iPhone を浸さないでください。

 

イソプロピルアルコール含有ワイプってなに?
ってなってしまいますよね

 

なので、できるだけアルコールを使わずに除菌するとなると次亜塩素酸系の除菌液に行きつきます。

 

除菌による肌荒れを解消したい

店頭でアルコール消毒液を用意してくれいているところもありますが、アルコール消毒は人体への刺激が強く肌荒れを起こします

せめて自宅での除菌にはできる限り低刺激の少ないものを使いたいので、刺激が少なく人体への負担もない次亜塩素酸系の消毒液が良いと思いました。

 

ネイルが落ちるのを防ぎたい

もうひとつアルコール消毒液で困るのがネイルへの悪影響

せっかくのきれいなネイルが落ちてしまって悲しい思いをした方は私だけではないはず。

ネイルをきれいに保つためにも除菌液の成分には気をつけるようになりました

 

e-3Xを選んだ理由

これまで説明してきた悩みや問題を解消したい!という思いから、何かよい除菌方法はないか調べてみると、自宅の水道水で除菌液が作れる家電が売っていることがわかりました。

 

調べれば調べるほどたくさんの機種が売っていることがわかり、ひとつに決めるまでには相当悩むことに・・・

 

最終的には下記の3つを重視してe-3Xを購入しました。

・他社製品との比較
・口コミや評判は
・e-3Xの値段は適正か?

それではe-3Xを選ぶまでに調べた内容について説明していきますね


 

他社製品との比較

始めに他社製品との比較を行いました。

数千円から30万円以上のものまで、20種類以上の製品を調べてみましたが、重視した点としては、

・安全で安心して使える
・操作やメンテナンスが簡単
・手頃な価格

ここではe-3Xを含めて下記5つの製品をピックアップして比較します。

 

商品名 e-3X 携帯除菌スプレー オキシモア ウォーターミスト ハイパージア アイビス ibis
型番 FE-AA00A dl-sp006 ANG-OZ-A6 S-905az アイビスCL
メーカー名 MTG パナソニック エディオン シースター(株) コルハート(株)
レビュー数 98 13 エディオン40件 257 なし
星の数 3.7 3.7 3.5 4.2 なし
税込価格 18,480 5,720 9,000 3,480 17,600
生成時間 1分/3分/5分 1分 2分/4分 10分 1.5分/3分/9分
生成量/1回 80ml/160ml/240ml 5ml 80ml/115ml 330ml 200ml
有効塩素濃度 塩素なし 40-200ppm 塩素なし 200ppm 50〜500ppm
使用原料 水道水 専用塩水パック 水道水 水道水+食塩 水道水+食塩
電源 ACアダプター 単4電池1本 ACアダプター USB USB
電気代 約10円/年 約30日/1本 約20円/年 未公表 未公表
生成物 除菌液※ 次亜塩素酸 オゾン水 電解次亜水 電解次亜水
生産国 中国 未公表 中国 中国 未公表
エビデンス ・大和サービス(株)
・北里環境科学センター
(株)テクノサイエンス 日本食品分析センター 日本食品分析センター 台湾のSNQ国家品質保証
効果持続時間 12時間以内 約4時間 10分/20分 1週間 1〜2週間
発売時期 2020年9月 2021年2月 2019年11月 2019年3月 不明

※価格は2021年2月20日時点の参考価格なので、詳しくはショップサイトでご確認ください。

 

パナソニック 携帯除菌スプレー DL-SP006-Wの評価


パナソニック 携帯除菌スプレー DL-SP006-Wの参考販売価格:5,972円(税込)

 

良い点 ・日本の大手家電メーカーで安全性と安心感が高い
・どこにでも携帯して除菌水が作ることができる
・価格が手頃
悪い点 ・あくまでも携帯用(1回に5ml生成)
・専用塩水パックが必要(維持費がかかる)
・単4電池式(維持費がかかる・廃棄が面倒)

 

日本の大手家電メーカーなのでいちばん安心感が高かったのです。
サイズと維持費の部分が私の希望しているものと違いましたが、携帯用にはとても魅力的な製品かと思います。

 

ちなみにDL-SP006-W専用の塩水パック(DL-SP10D)の価格は90個で1,000円(税込)です。


 

オキシモア ウォーターミスト ホワイト ANGOZA6の評価


e angle オキシモア ウォーターミスト ホワイト ANGOZA6の参考販売価格:10,800円(税込)

 

良い点 ・日本の大手家電量販店が販売
・水道水だけで除菌水ができる
・塩を使わないので手入れが簡単
悪い点 ・スプレーハンドルが壊れやすい
・オゾン水使用時は換気が必要
・効果持続時間が短い(10分・20分)

 

水道水だけで塩を使わないので手入れも簡単なのと、エディオンというブランドの信頼性が良かったのですが、オゾン水は換気が必要という点がちょっと面倒(特に寒い時期や猛暑のときに窓はあけたくない)と感じました。

 

ベビースマイル電解次亜水メーカー ハイパージアS-905
の評価


ベビースマイル電解次亜水メーカー ハイパージアS-905の参考販売価格:5,478円(税込)

 

良い点 ・ベビー用医療機器メーカーという安心感
・家庭にある水導水と食塩で手軽に除菌水ができる
・価格が安く維持費がほぼかからない(水と塩)
悪い点 ・塩が残るので金属製品、布には不向き
・塩が残るので乾拭きが必要
・メンテナンスが面倒(すすぎ・クエン酸水浸け置き)
・毎回塩を計量スプーンで入れて混ぜなければならない

メーカー公式サイトはこちらから▼
https://www.seastar.co.jp/products/hypergia.html

 

高機能除菌スプレー アイビスの評価


高機能除菌スプレー アイビスCLの考販売価格:17,600円(税込)

 

良い点 ・除菌水の濃度が3段階で使い分け可能
・家庭にある水導水と食塩で手軽に除菌水ができる
・維持費がほぼかからない(水と塩)
悪い点 ・塩を使うので何かと面倒(ハイパージア同様)
・検査機関が台湾なのでエビデンスが中国語
・商品レビューが少なくちょっと不安。わりと高額

 

@LIFE 高性能除菌スプレー e-3Xの評価


@LIFE 高性能除菌スプレー e-3Xの販売価格:18,480円(税込)

 

良い点 ・RefaやSIXPADのメーカー(MTG)が販売
・医師の93%(93名)が推奨・医療機関でも採用
・水道水だけで最短1分で除菌水ができる
・塩を使わないので何かと楽
・金属や衣類、スマホやベビー用品など幅広く使える
・生成回数は約7,000回可能
悪い点 ・効果持続時間が3時間と短い(現在は12時間に改善)
・噴射角度によっては除菌水が上がらない
・スプレーがなかなか噴射しない
・価格が高い

 

e-3Xを購入するにあたり除菌水と一言でいっても、

・電解次亜水
・オゾン水
・次亜塩素酸水

など様々な種類があり、それぞれにメリットやデメリット、安全性など特徴があるということがわかりました。

また、メーカーによって単語や表現が異なり、化学や医学の知識のない私には性能の比較はむずかしいと感じています。

 

結果的には先ほど説明した、

・安全で安心して使える
・操作やメンテナンスが簡単
・手頃な価格(ここはちょっと高めですが価値は感じたのでOKかと)

という基準をe-3Xがいちばん満たしていたのが購入の決め手となりました。

 

あとは口コミ・評判も当然チェックしましたので次から説明していきます

 

e-3Xは怪しい? 口コミや評判は?

ツイッターやAmazon、楽天市場などECショップでの悪い口コミ・評判は、

・除菌できているのか効果が不明
・怪しい
・景品表示法に引っかかるのでは?
・除菌水が少なくなると角度によって噴射できない

といったことが書かれていましたが、発売当初は効果の証明が乏しかったようで怪しい商品と思われていたようです。

 

現在は効果の根拠(エビデンス)も記載され、効果持続時間なども改善されたため安心して購入する気持ちになりました。

 

e-3Xの口コミや評判については別の記事で詳しく紹介していますので参考にしてくださいね
参考記事MTG除菌スプレー e-3Xは怪しい?効果は?評判や口コミを調査

続きを見る

 

e-3Xの値段は適正か

e-3Xの値段が適正なのかは人によって判断が異なるところかと思いますが、私が始めて価格を知ったときは高い!と感じてしまいました

しかし効果や利便性、安心感、コスパなどから見ると一番価値を感じた製品です。

 

e-3Xの価格=18,480円(ショップによっては13,000円程度で売っている)ですが、

・生成回数は約7,000回

出典:https://www.atlife-official.com/

 

・水道水だけで1年間の電気代が10円(1日5回生成)

出典:https://www.atlife-official.com/

 

つまり1日5回、毎日生成したとすると約4年使用できることになります。
しかも4年間の電気代は約40円。

私は1日1回から2回ほど生成しているので10年くらいは使えそうです(笑)

 

水道代は別としても、これだけのコスパで、しかもゴミが出ない、買いものしなくてもよい、品切れであわてることも無くなるのであれば、決して高い買いものではなかったと思います。


 

 

e-3Xを実際に使用した感想

e-3Xを使い始めて約2週間が経ちました。

感想は、

手軽に除菌水がつくれて、しかもリビング、台所、お風呂場、トイレ、スマホなど、1日2回生成して気がねなく除菌しまくっています。

タオルの生乾き臭がしないとか、マスクのニオイが消えるとか、ニオイは体感もあるのでとても満足しています

 

一方で不満な点は3つ見つかりました。

・消臭以外の効果(除菌)がわからない
・除菌液が少なくなると角度によって噴射しにくくなる
・生成後、1回目の噴射が出るまでに何度かトリガーを引かなければならない(最初はスグに噴射しない)

 

除菌の効果がどうなのかは素人にはなかなか調べることがむずかしいですが、Amazonなどで検索すると簡単な検査キットがあったので買ってみました。

検証結果はあらためてブログの記事で発表したいと思います

 

製品の構造の問題かと思いますが、除菌液の噴射がしにくいのはストレスを感じる点になります。

場所によっては本体を斜めや横向きにして噴射することがありますが、除菌液を吸い上げるストローのようなものが除菌液の中に入っていないと当然液体を吸うことができません。

 

この製品に限った話ではありませんが、これがストレスの原因になってしまします。

 

さらにストレスなのが、一度ストローの液体がすべて無くなると、つぎに噴射するまでに3~4回、トリガーを引かなければならないことです。

いまのところ製品の構造については以上2つの不満点がありますが、それ以外は満足してせっせと除菌しています。

 

e-3Xを実際に利用したデメリット

・手指の消毒は推奨されていない
・防水では無いので取り扱いに注意が必要
・本体が縦長で安定感に欠ける

順番に説明していきますね

 

手指の消毒は推奨されていない

メーカー公式サイトではこのようなQ&Aがありました。

肌や皮膚に使ってもよいでしょうか?

原料が水道水であるため、害を与えるとは考えにくいですが、医薬品、医薬部外品ではない為、ご使用頂けるものとしては推奨しておりません。 また、生成した除菌液を粘膜部位、傷口、過度の日焼けなどの肌に異常のある部位、はれもの、にきび、化膿性疾患のある部位に吹き付けないでください。 ぜん(喘)息の方など呼吸器系の疾患をお持ちの 方や不安のある方は、使用前に医師に相談してください。 使用中または使用後に目や呼吸器の異常、頭痛 など体調に変化を感じた場合はすぐに使用を中止し、医師に相談してください。

除菌ハンドソープや、アルコール消毒液のように手指に使えれば、肌荒れの改善になるかと期待しましたが、上記の理由から推奨されていないことがわかりました。

 

一方で下記のQ&Aでは赤ちゃんの衣服にも使えるくらい安全性が高いとも書かれています。

赤ちゃん、子供の衣類にも使えますか?

ご使用いただけます。赤ちゃんの衣類・寝具・ベビーカー・チャイルドシート・ぬいぐるみなどにもご使用いただけます。 本来は水道水で生成しているため、正しくお使いいただいた場合、安全性上の問題は特に考えられません。ご心配な方はよく乾いた状態で着用させてください。

 

メーカーとしては医薬品、医薬部外品ではないので推奨していないという感じね

 

防水では無いので取り扱いに注意が必要

e-3Xは水を使いますが防水ではありません
特に取り扱いに注意しなければならないのは本体の底部分です。

上画像の左側がe-3X本体の底の部分になりますが、真ん中に見える銀色のものが金属でできています。

ここが錆びてしまうとボトルベースから本体の除菌液生成部に電気が流れなくなるため、本体が水に触れないように注意が必要です。

 

本体が縦長で安定感に欠ける

出典:https://www.atlife-official.com/

e-3Xのサイズは上の画像のようになっています。

 

スリムですがその分安定感に欠けているので、腕などがぶつかったりすると転倒することもあります。

転倒してもフタは締まっているので水浸しになることは無いと思いますが、転倒したときにそのまま床に落下してしまうと破損や故障の原因になるので、e-3Xは人の出入りが少ない場所や子供の手が届かないところに置くようにしています。

 

手指への使用が推奨されていなかったり、取り扱いに注意が必要だったりしますが、これはe-3Xに限ったデメリットではありません
それ以上にメリットを考えれば十分価値があるわね

 

こんな人はe-3X購入するべき

下記にあてはまる方はe-3Xを検討してみてはいかがでしょうか?

・ファブリーズをジャブジャブ使っている
・簡単に、安全に除菌液をつくりたい
・赤ちゃんの玩具や衣類を除菌したい
・キッチン用、トイレ用、バス用洗剤を一つにまとめたい
・まな板など直接口に入るものを除菌したい
・スマホやiPadを除菌したい
・アルコール除菌による肌荒れを解消したい
・ネイルが落ちるのを防ぎたい

 

e-3Xレビューのまとめ

私の場合は下記の理由から家庭で手軽に除菌液がつくりたい!と思ったことがきっかけで、様々な製品や除菌液、次亜塩素酸の種類や特徴など調べe-3Xにたどり着きました。

・マスクと同じように除菌液も無くなったら困った
・キッチン用、トイレ用、バス用洗剤をいろいろ用意するのは面倒
・まな板ほか、調理器具など直接口に入るものを除菌できる
・スマホやiPadを除菌したい
・除菌による肌荒れを解消したい
・ネイルが落ちるのを防ぎたい

 

私は化学や医療の専門家ではありませんので、あくまでも個人の感想とネットで調べた情報をもとにこの記事を書いていますが、少しでも皆さまの除菌生成器えらびの参考になれば幸いです。

 

参考にさせていただいた記事やサイトのURLを下記に貼っておきます。

 

・「次亜塩素酸水」等の販売実態について(ファクトシート)【経済産業省】
https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005-2.pdf

 

・新型コロナウイルスに対する消毒方法の有効性評価について最終報告をとりまとめました。~物品への消毒に活用できます~【独立行政法人 製品評価技術基盤機構】
https://www.nite.go.jp/information/osirase20200626.html

 

・新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)【厚生労働省】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/syoudoku_00001.html

 

・電解次亜水とは【日本電解水協会】
https://jewa.jp/saew/electrolyzedhypochlorite/

 

・オゾン水の特性【アイ電子工業】
https://ailove.co.jp/ozone/tokusei.htm

 

・OHラジカル(ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヒドロキシルラジカル

 

ライフ

リファファインバブルS|使ってわかった悪い評判・口コミの真実

2021/7/11  

シャワーヘッドをリファファインバブルSにしたいけど、3万円の買い物なので失敗したくない。 悪い評判や口コミがあるけど実際どうなの? 私は口コミを見たり売り場で試したり、他社と比較したりと悩んだ結果リフ ...

ライフ

ミラブルの最安値は?ネット、店舗、正規販売店の安全性も徹底比較

2021/6/6  

ミラブルプラスをちょっとでも安くお得に買いたい! でも、高価なのでニセモノはつかみたくない・・・ 楽天・Amazon・家電量販店・正規代理店どこで買えばいいの? ミラブルプラスを検討している方ならとて ...

ライフ

リファファインバブル・ミラブル・ボリーナ他、シャワーヘッド徹底比較

2021/5/30  

美容と節水効果を期待して、これまで使っていたSANEIのシャワーヘッドをリファファインバブルSに取り替えました。 購入にあたって他社製品とも比較検討し、最終的に下記に記載した9点に絞り込みましたが、各 ...

ライフ

リファファインバブル・ミラブル・ボリーナどっちがいい?シャワーヘッドの選びかた

2021/7/11  

美容と節水効果を期待してシャワーヘッドの取り替えを考えているけど、種類がたくさんあってどれを選んでいいかわからず悩んでいませんか? わたしは他社製品をWEBで調査したり、百貨店や家電量販店で実物を試し ...

-ライフ